いつもでも美しくありたい女性のための薄毛・抜け毛対策講座

女性の薄毛の原因・対策まるわかりナビ いつもでも美しくありたい女性のための薄毛・抜け毛対策講座
  • 50代女性にお薦めの薄毛対策
  • 40代女性にお薦めの薄毛対策
  • 30代女性にお薦めの薄毛対策

リジン

リジンの育毛効果について紹介しています。あまりなじみのない成分ですが、髪の毛のもととなるたんぱく質の合成に関わる大切な役割があるため、育毛には効果抜群!抜け毛を予防したり発毛力を高めたい方におすすめです。 

リジンとは

リジンは人間を構成しているたんぱく質を組み立てるために必要な栄養素で、必須アミノ酸の一つです。

たんぱく質の吸収を促したりカルシウムの吸収を促進、ブドウ糖の代謝を良くする、肝臓機能を強化するなどの働きを担っています。

リジンは体内で生成することができないので、食品から摂る必要があります。

穀類にはあまり含まれていないため、肉類や魚介類、チーズや牛乳、納豆や豆腐などから積極的に摂りたいものです。

リジンが不足すると身体は疲れやすくなり、目の充血やめまい、貧血、集中力の低下、肝臓機能低下によるコレステロール値の増加などさまざまな不調が起きやすくなります。

リジンの育毛効果

リジンはたんぱく質と深く関係する成分です。たんぱく質は体内で細菌やウイルスの侵入を防ぐ抗体の材料として使われるため、リジンの摂取は免疫力向上に重要な役割を持っています。

そのためリジンは基本的に免疫機能を高める成分として健康食品やサプリメントに使われることが多いのですが、最近では育毛や発毛にも効果があるとして注目されています。

髪のもととなるたんぱく質を合成

髪の毛はケラチンというたんぱく質とアミノ酸で作られています。食事から摂ったたんぱく質は体内でアミノ酸に一度分解されてから、再びたんぱく質に合成されて髪の毛になるのですが、この合成にリジンが必要となります。
リジンが不足すると合成ができなくなり、結果として髪の毛の成長を阻害してしまうことも。そのためリジンは薄毛や抜け毛予防において、積極的に摂取したい成分です。

ミノキシジルとの併用で発毛を促進できる

男性型脱毛症(AGA)に対処できる治療薬が、ミノキシジルやフィナステリドです。このうちミノキシジルは血管拡張作用があるのですが、リジンと組み合わせることでさらに血流量がアップするという研究結果があります。リジンがミノキシジルの持つ効果を最大限に引き出すため、男女のさまざまな薄毛や抜け毛の治療に効果があると言われています。

この記事の関連のページ

このページの上部へ ▲