いつもでも美しくありたい女性のための薄毛・抜け毛対策講座

女性の薄毛の原因・対策まるわかりナビ いつもでも美しくありたい女性のための薄毛・抜け毛対策講座
  • 50代女性にお薦めの薄毛対策
  • 40代女性にお薦めの薄毛対策
  • 30代女性にお薦めの薄毛対策

コラーゲンペプチド

低分子化したコラーゲンペプチドとは何かから、コラーゲンによる育毛発毛効果について紹介しています。肌がぷるぷるになるという美容イメージの強いコラーゲンですが、実は女性の抜け毛や薄毛にも効果があることを知っておきましょう! 

コラーゲンペプチドとは

“コラーゲン”は美容のためのサプリメントやコスメなどに配合されているので、女性の方はよく目にする成分だと思います。

コラーゲンはたんぱく質の一種で全身のあらゆる組織に含まれています。それらの細胞をつなぎとめる重要な働きがあり、若々しさを保つために必要な成分でもあります。

そのコラーゲンの吸収を良くするために低分子化したものが“コラーゲンペプチド”です。ほとんどのコラーゲン配合サプリメントなどは、このコラーゲンペプチドが原料になっています。

サプリメントなどでコラーゲンペプチドが使われる理由は、分子量の違いにあります。コラーゲンの平均分子量は30万~36万ほどになりますが、コラーゲンを酵素分解で低分子化したコラーゲンペプチドは数百~数千ほどの平均分子量もあり吸収性がぐんと高くなります。

また加熱しても冷やしても安定しているという特徴があるので、サプリメントによく使われているのです。 

コラーゲンペプチドの育毛効果

コラーゲンペプチドは摂取すると肌がぷるぷるになるというイメージが強いですが、“肌に良い”という部分で毛根がある頭皮にも効果があるため、女性の抜け毛や薄毛にも注目されています。

摂取することで真皮が丈夫になり、抜け毛予防につながる

コラーゲンは皮膚や筋肉、内臓、関節、骨といったあらゆる部分に存在し組織をつなぎとめる役割を担っています。

その中で髪の毛も例外ではなく、皮膚の真皮の70%がコラーゲンであり、毛根のある頭皮の真皮にも影響があります。
コラーゲンを摂取することで真皮が丈夫になるため、抜け毛予防には効果的だと言われています。

髪の毛が太くなり、ハリやツヤがアップすることも

コラーゲンによる髪の毛への影響に、ハリやツヤがアップすることが挙げられます。

髪の80%以上はたんぱく質なので、たんぱく質そのものやたんぱく質合成に関わる栄養素が不足していると髪に十分な栄養が行きわたらなくなってしまいます。

その結果髪が細くなり薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。

コラーゲンを十分に摂取すると髪にはハリが生まれ、太くなっていきます。

それによってボリュームのある若々しい髪になることができますし、コラーゲン効果で肌もキレイになるなど、女性には嬉しいアンチエイジング効果を実感することができます。

この記事の関連のページ

このページの上部へ ▲